« 8月の予定案内 | トップページ | 猛暑の中観察会を実施しました »

猛暑の中保全作業を実施しました

2019年(令和元年)8月10日(日)天気:晴れ 気温:35度

連日の猛暑日の中、作業開始時の気温が35度を記録する中、8月の保全作業が、県みどり自然課職員1名、宮代町役職員2名、ボランティアスタッフ7名の合計11名が参加して行われました。

今回は、重殿社との境に繁茂しているクサギをスコップを使って掘り上げる作業、刈払機を使っての山崎集会所横の下草刈り、チェーンソーを使っての枯損木の処理、作業小屋周辺の下草刈などを実施しました。

猛暑日ということもあり、各自ペットボトルを持参して水分補給をしながらの作業となりました。作業終了後には、Y代表が用意した冷えたスイカを食べながらの反省会を行い解散となりました。参加された皆さんお疲れさまでした。

活動時間:9:30~11:00

 

Conv1385 Conv1384 Conv1383 Conv1382 Conv1381 Conv1380 Conv1379 Conv1378 Conv1377

|

« 8月の予定案内 | トップページ | 猛暑の中観察会を実施しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月の予定案内 | トップページ | 猛暑の中観察会を実施しました »