« 猛暑の中保全作業を実施しました | トップページ | 9月の予定案内 »

猛暑の中観察会を実施しました

2019年(令和元年)8月18日(日)天気:晴れ 気温:32度

崎山こどもエコクラブの第226回自然観察会が、「昆虫は真夏の里山でどんな生活をしているのか?」と題して、トラスト保全地を中心に行われました。参加者はちょっと少ない7名でした。

日向で温度を測ると40度近くになる猛暑でしたが、トラスト地内に入ると幾分涼しく感じ、風が吹くと一層涼しく感じる中での観察会でしたが、雑木林の中では、ノシメトンボ、シオカラトンボ、ハグロトンボなどのトンボやいろいろなチョウなどを観察できました。また、落ち葉溜めを掘るとカブトムシの幼虫がまだ生息しておりちょっとびっくりしました。

暑い中の観察会でしたが、参加された皆さんお疲れさまでした。

活動時間:9:30~10:40

 Conv1386 Conv1389 Conv1387Conv1388

 

ImageImage_20190819201601

 

|

« 猛暑の中保全作業を実施しました | トップページ | 9月の予定案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑の中保全作業を実施しました | トップページ | 9月の予定案内 »