« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

猛暑の中観察会を実施しました

2019年(令和元年)8月18日(日)天気:晴れ 気温:32度

崎山こどもエコクラブの第226回自然観察会が、「昆虫は真夏の里山でどんな生活をしているのか?」と題して、トラスト保全地を中心に行われました。参加者はちょっと少ない7名でした。

日向で温度を測ると40度近くになる猛暑でしたが、トラスト地内に入ると幾分涼しく感じ、風が吹くと一層涼しく感じる中での観察会でしたが、雑木林の中では、ノシメトンボ、シオカラトンボ、ハグロトンボなどのトンボやいろいろなチョウなどを観察できました。また、落ち葉溜めを掘るとカブトムシの幼虫がまだ生息しておりちょっとびっくりしました。

暑い中の観察会でしたが、参加された皆さんお疲れさまでした。

活動時間:9:30~10:40

 Conv1386 Conv1389 Conv1387Conv1388

 

ImageImage_20190819201601

 

| | コメント (0)

猛暑の中保全作業を実施しました

2019年(令和元年)8月10日(日)天気:晴れ 気温:35度

連日の猛暑日の中、作業開始時の気温が35度を記録する中、8月の保全作業が、県みどり自然課職員1名、宮代町役職員2名、ボランティアスタッフ7名の合計11名が参加して行われました。

今回は、重殿社との境に繁茂しているクサギをスコップを使って掘り上げる作業、刈払機を使っての山崎集会所横の下草刈り、チェーンソーを使っての枯損木の処理、作業小屋周辺の下草刈などを実施しました。

猛暑日ということもあり、各自ペットボトルを持参して水分補給をしながらの作業となりました。作業終了後には、Y代表が用意した冷えたスイカを食べながらの反省会を行い解散となりました。参加された皆さんお疲れさまでした。

活動時間:9:30~11:00

 

Conv1385 Conv1384 Conv1383 Conv1382 Conv1381 Conv1380 Conv1379 Conv1378 Conv1377

| | コメント (0)

8月の予定案内

さいたま緑のトラスト協会宮代支部定例保全活動

8月10日(土)午前9時30分から

さいたま緑のトラスト協会宮代支部の定例保全活動を行います。今回も下草刈や枯損木の除伐などを行います。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

山崎山こどもエコクラブ定例観察会

8月18日(日)午前9時30分から

山崎山こどもエコクラブの第226回の活動を行います。

今回は「昆虫は真夏の里山でどんな生活をしているのか?」と題して、ちょっと涼しい山崎山の雑木林の中で昆虫たちの生活を観察します。

どなたでも参加できますので、多くの皆さんの参加をお待ちしています。

集合場所は、新しい村の広場ステージ前です。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »