« 6月の予定案内 | トップページ | 雨上がりの晴天の下自然観察会を実施 »

梅雨空の蒸し暑い陽気の下、保全作業を実施

2019年(令和元年)6月8日(土) 天気:曇り 気温:21度

梅雨空の陽気の下、6月の保全作業が、県みどり自然課職員1名、宮代町役場職員2名、ゲストの2家族6名、ボランティアスタッフ8名の合計17名で行われました。

雨上がりで草が水分を含んでいてトラスト地内の作業が難しいため、今回は、通路や隣接地に伸びている枝の除伐、中央エリアと西エリアの間の町道の除草と側溝の泥上げ、西エリア端の新しく購入したトラスト地内の竹の処理などを行いました。

チェーンソーや刈払い機の機材を使い作業を進めましたが、蒸し暑い陽気のため皆さんはすぐに汗だくになっての作業となりました。作業終了時には町道もきれいになり、側溝も泥上げをしたため梅雨の大雨でも排水が確保できるようになりました。また、今回参加されたゲスト家族の小学2年生は最後まで作業をやり遂げただけでなく、刈り取った草を集積場所に運ぶ一輪車を上手に操り運搬していました。参加された皆さんお疲れさまでした。

作業時間:9:30~11:15

Conv1331_2 Conv1332_1 Conv1336 Conv1334_1 Conv1333_2 Conv1332 Conv1335_2 Conv1339 Conv1338_2

 

 

 

|

« 6月の予定案内 | トップページ | 雨上がりの晴天の下自然観察会を実施 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月の予定案内 | トップページ | 雨上がりの晴天の下自然観察会を実施 »