2022年(令和4年)6月の活動案内

2022年6月11日(土)午前9時30分から

毎月定例の保全作業御行います。

いつも通りの枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2022年6月19日(日)午前9時30分から

6月の山崎山こどもエコクラブは、「水辺と里山で生きものを観察しよう」と題して行います。

田んぼや池の周りで飛び始めたトンボや草に隠れている小さな虫を五感を使って観察します。

集合場所 新しい村直売所ステージ前(午前9時20分集合)

対象 どなたでも参加できます (未就学児童は親子参加)

持物 マスク着用(持っていれば虫取り網)

費用 無料

申込 不要

備考 小雨決行です。

| | コメント (0)

2022年(令和4年)5月の活動案内

2022年5月14日(土)午前9時30分から

毎月定例の保全作業御行います。

いつも通りの枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2022年5月15日(日)午前9時30分から

5月の山崎山こどもエコクラブは、「里山と水辺で生きものを探してみよう1」と題して行います。

豊かな自然環境が守られっている山崎山(さいたま緑のトラスト保全第5号地)や水が入ったほっつけ田んぼで、元気に活動を始めた生きものを、五感を使って探し、自然観察を行います。

集合場所 新しい村直売所ステージ前

対象 どなたでも参加できます 

費用 無料

申込 不要)

問い合わせは、宮代町環境推進担当(0480-34-1111内線293)まで。

| | コメント (0)

2022年(令和4年)3月20日の活動報告

2022年(令和4年)3月20日() 天気:晴れ 気温:12度

山崎山こどもエコクラブの活動が、「春の自然観察&シイタケのコマ打ち体験」と題して行われました。参加人数は35人でした。

新しい村ステージ前に集まった参加者は、トラスト地内の作業用倉庫前に場所を移し、コマ打ち作業に取り掛かりました。電気ドリル4台を使い、ホダ木に穴をあけ、開けたところにシイタケ菌の駒を打ち込みました。お子さんも大人の補助で穴あけやコマ打ちを上手に行い、あっという間に用意したシイタケ菌の駒がなくなってしまいました。

参加者は自分で作ったホダ木をお土産に持ち帰り、満足そうでした。

活動時間:9:30~11:30

Dsc_1710 Dsc_1712 Dsc_1715 Dsc_1718

| | コメント (0)

2022年(令和4年)3月12日の活動報告

2022年(令和4年)3月12日() 天気:晴れ 気温:15度

春を迎えた3月の保全作業は、宮代町役場職員2人を含め総勢16人が参加して行われました。

今回は作業前に、グラウンド横の保全地を中心に全員で巡視しながら今年1年の作業内容の検討を行いました。

 

その後、下草の新芽が出始めていることもあり、下草刈りは行わず刈ったままで処理しきれていなかった下草や落ち葉を落ち葉溜めに運びました。

活動時間:9:30~11:30

Dsc02019 Dsc02023 Dsc02013 Dsc02021

 

 

| | コメント (0)

2022年(令和4年)3月の活動案内

2022年3月12日(土)午前9時30分から

毎月定例の保全作業御行います。

いつも通りの枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2022年3月20日(日)午前9時30分から

3月の山崎山こどもエコクラブは、「春の自然観察&シイタケのコマ打ち体験」と題して行います。

春が芽吹き始めた山崎山を散策しながら、自然観察を行います。その後、シイタケ栽培用の原木にシイタケ菌のコマを打ち込む作業を体験します。

集合場所 新しい村直売所ステージ前

定員 20名(先着順)

費用 原木1本につき500円(当日集金)

参加を希望される方は、3月14日()9時~18日()までに宮代町環境推進担当(0480-34-1111内線293)へ申し込んでください。

 

| | コメント (0)

2022年(令和4年)2月12日の活動報告

2022年(令和4年)2月12日() 天気:晴れ 気温:4度

毎年恒例の2月の一斉保全作業は、宮代町役場職員2人を含め総勢24人が参加して行われました。

今回の作業では、刈ったままで処理しきれていなかった下草を落ち葉溜めに運びました。また、枯損木や密になった木の除伐も行いました。

活動時間:9:30~11:30

Dsc01994 Dsc01997 Dsc02001 Dsc02009

 

 

| | コメント (0)

2022年(令和4年)2月の活動案内

2022年2月12日(土)午前9時30分から

毎年実施している一斉保全作業御行います。

落ち葉掃き、枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2022年2月20日(日)午前9時30分から

2月の山崎山こどもエコクラブは、「初春の自然観察会」と題して行います。

鳥類を中心とした生きものたちの姿を観察します。里山に息づく鳥類を中心とした生きものたちの、春を待つ様子を観察します。見て回ります。

子どもから大人まで、初めての人も参加できます。

集合場所 新しい村直売所ステージ前

定員 20名(先着順)

費用 無料

参加を希望される方は、2月4日()9時~18日()までに宮代町環境推進担当(0480-34-1111内線293)へ申し込んでください。

| | コメント (0)

2022年(令和4年)1月の活動案内

2022年1月8日(土)午前9時30分から

新年最初の保全活動を行います。

今回も、落ち葉掃き、枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2022年1月16日(日)午前9時30分から

新年最初の山崎山こどもエコクラブは、「里山 冬の自然観察会&よしず作り」と題して行います。

冬の里山の植物など自然の様子を観察します。冬の寒さや乾燥に植物がどのように耐ええ忍んでいるか、解説を聞きながら散策します。後半は、散策中に拾い集めた小枝や木の実で,よしず(壁掛け)を作ります。子どもから大人まで、初めての人も参加できます。

集合場所 新しい村直売所ステージ前

定員 10名(先着順)

費用 無料

参加を希望される方は、1月6日()9時~14日()までに宮代町環境推進担当(0480-34-1111内線293)へ申し込んでください。

 

| | コメント (0)

2021年(令和3年)12月19日の活動報告

2021年(令和3年)12月19日() 天気:晴れ 気温:15度

山崎山こどもエコクラブの活動が、「冬の自然観察会&里山の自然の恵みでリース作り」と題して行われました。参加人数は取材に来ていた宮代高校放送部とスタッフを含め約30人でした。

日差しはあるものの厳しい寒さの中、参加者はトラスト地内をめぐりフジヅルやアオキの赤い実のついた葉などのリース作りの材料を集めました。

その後、作業用倉庫前に集まり、用意しておいたローズマリーや松ぼっくりなども使い、思い思いのリース作りに取り組みました。

活動時間:9:30~11:30

Dsc01968 Dsc01972 Dsc01977 Dsc01983

 

| | コメント (0)

2021年(令和3年)12月の活動案内

2021年12月11日(土)午前9時30分から

毎月定例の保全活動を行います。

今回は、落ち葉掃き、枯損木の除伐、下草刈りなどを予定しています。

集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 

2021年12月19日(日)午前9時30分から

今月の山崎山こどもエコクラブは、「冬の自然観察会&里山の自然の恵みでリース作り」と題して行います。

冬を迎えた雑木林の自然観察をしながら、リース作りにふさわしい枝葉や木の実を探し、それを活かして、家などに飾れるリースを作る体験を実施します。子どもから大人まで、初めての人も参加できます。

集合場所 新しい村直売所ステージ前

定員 15名(先着順)

費用 無料

参加を希望される方は、12月6日()9時~17日()までに宮代町環境推進担当(0480-34-1111内線293)へ申し込んでください。

 

 

| | コメント (0)

«2021年(令和3年)11月21日の活動報告