雪が降る中シイタケのホダ木づくりをしました

2019年(平成31年)   2月9日(土) 天気:雪 気温:0度

毎年2月は一斉保全作業日として多くの参加者が集まり自然観察会と保全作業を体験していただいていましたが、今年は雪でしかも気温0度という条件のため、3月のシイタケのコマ打ち用のホダ木づくりと刈り払い機を使った下草刈りを実施しました。参加人数は、町職員4人、県みどり自然課職員1人、トラスト協会職員1人を含め総勢13人でした。

ホダ木づくりは、山崎集会所横の中央エリア内のトラスト地に植えられて、除伐な必要なコナラの木3本をチェーンソーとノコギリを使い切り倒し、適当な長さに切りそろえ,、約30本ほど準備しました。切りそろえたホダ木は、みんなで、シイタケのコマ打ちを行う作業用倉庫脇に運び、1か月ほど乾燥させます。

下草刈りは、新しい村横の東エリアのトラスト地を刈り払い機2台で処理しました。

参加された皆さん、雪の舞う寒い中での作業大変ご苦労様でした。

作業時間 9:30~10:45

Conv1257 Conv1258 Conv1260 Conv1261 Conv1262 Conv1263 Conv1264 Conv1265

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の予定案内

2019年(平成31年) 2月の予定は以下のとおりです。皆さんの参加をお待ちしています

さいたま緑のトラスト協会宮代支部定例保全活動

2月9日(土)御前9時30分から

 さいたま緑のトラスト協会宮代支部の定例保全活動を行います。今回は一斉保全作業として、広く活動参加者を募り自然観察会と保全作業を行います。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

 集合場所は「新しい村ステージ前」です。ボランティアスタッフはいつもの作業用倉庫前です。


 山崎山こどもエコクラブ定例観察会

月17(日)午前9時30分から

 山崎山こどもエコクラブの第220回の活動を行います。今回も町の五楽体験事業と共催で「冬の生きものを観察しよう」と題して、里山に息づく鳥類を中心とした生きものたちの春を待つ姿を観察します。だれでも参加できますので、気軽にお越しください。

集合場所は、いつもの「新しい村ステージ前」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨシズ編みに挑戦しました

2019年(平成31年)  1月20日(日) 天気:晴れ 気温:7度 

第219回の山崎山こどもエコクラブの定例観察会は、町の五楽体験事業と共催で「冬の自然観察会とよしず作り」と題して、冬本番のさいたま緑のトラスト保全第5号地の山崎山の雑木林などで自然観察をしながら、ヨシを採取しよしず(壁掛け)を作る体験をしました。参加人数は町役場職員、宮代町インターネット放送局の方を含めて総計13人でした。

新しい村ステージ前に集まった参加者は、Y代表から今日作るヨシズ編みの見本作品を見ながら日程の説明を受け、早速ほっつけ田んぼ際のヨシを刈りに出発しました。途中、野鳥の観察をしながら、目的地に到着し、穂の付いているヨシが新しいものであることの説明を受け、採取に移りました。

ゴム付きの軍手で、ヨシの皮をしごきとりながら鋏で30センチの長さに切りそろえ採取しました。1枚作るのに2~30本が必要ですが、皆さん熱心に作業をされ、必要本数を確保しました。

そして。ほっつけ田んぼの中を通り、トラスト地の作業小屋前のテーブルに移動し、Y代表の実演説明を受け早速ヨシズ編み作業に取り掛かりました。一生懸命作業をしていくと、下からは編立のヨシズ編みが徐々に表れ、皆さん興味津々でした。2~30分ほどで、見事なヨシズ編みができ皆さん大喜びでした。中には、時間を忘れて2枚目を編む方もいました。参加された皆さんお疲れさまでした。

皆さんがヨシズ編みに挑戦している間、ボランティアスタッフは、刈り払い機を使い道路際の下草刈りと、先日刈った下草の処理を行いました。こちらも、お疲れさまでした。

活動時間9:30~11:10

Conv1246 Conv1247 Conv1248 Conv1249 Conv1250 Conv1251 Conv1252 Conv1255 Conv1256 Conv1253 Conv1254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年(平成31年)   1月12日(土) 天気:曇り 気温:7度

新年最初の保全作業は、町職員1人、県みどり自然課職員1人を含め総勢17人が参加し行われました。

新年最初の保全作業は、いつもと違い午後2時開始となりました。これは、保全作業終了後に新年会を兼ねた懇親会があるためです。

作業開始前に改めて新年のあいさつをし、町職員から今年の桜市の日程が3月30日(土)となったことの連絡ののち作業開始です。今回は、グラウンドゴルフ場が使われていないこともあり、グラウンドに大きく張り出した枝の除伐、集会所前の町道の側溝清掃、グラウンド横の下草刈り、作業小屋前の下草刈り、新しい村に向かう町道の右側の保全地の下草刈り、集会所脇の枯れたエゴノキなどの除伐を手分けして行いました、

日差しがなく寒い中の作業でしたが、刈り払い機やチェーンソーを動員し熱心な作業をするうちに体も温まり、汗が出るほどになりました。刈り取った下草や除伐した枝は細かくし、トラスト地内の集積場所に集め処理をしました。この集積場所は、トラスト地内からは何も持ち出さない、何も持ち込まないという保全方針の下、自然に朽ちて最後にはトラスト地の土にかえるようにと設けられているものです。

作業終了時には、写真のようにすっかりきれいになりました。参加された皆さんお疲れさまでした。

この後は予定通り、町役場近くの中華料理屋「織ちゃん」で新年会を兼ねた懇親会を行い、楽しいひと時を過ごしお開きとなりました。

作業時間 14:00~16:15

Conv1236 Conv1237 Conv1238 Conv1240 Conv1239 Conv1241 Conv1242 Conv1243 Conv1244 Conv1245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月の予定案内

2019年(平成31年) 1月の予定は以下のとおりです。皆さんの参加をお待ちしています

さいたま緑のトラスト協会宮代支部定例保全活動

月12日(土)午後2時00分から

 さいたま緑のトラスト協会宮代支部の定例保全活動を行います。トラスト保全地の下草刈りや枯損木の除伐、落ち葉掃きなどの保全活動を行います。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

今回は、時間が変更になっていますので、ご注意ください。

 集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 山崎山こどもエコクラブ定例観察会

1月29(日)午前9時30分から

 山崎山こどもエコクラブの第219回の活動を行います。今回も町の五楽体験事業と共催で「冬の自然観察会とよしず作り」と題して、冬本番のさいたま緑のトラスト保全第5号地の山崎山の雑木林などで自然観察をします。後半は、自然観察をしながら拾い集めた枝や木の実で、よしず(壁掛け)を作る体験をします。だれでも参加できますので、気軽にお越しください。

集合場所は、いつもの「新しい村ステージ前」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い思いにクリスマスりーをつくりました

平成30年(2018年)  12月16日(日) 天気:晴れ 気温:4度 

第218回の山崎山こどもエコクラブの定例観察会は、町の五楽体験事業と共催で「里山の自然の恵みで作るリースづくり」と題して、冬を迎えたさいたま緑のトラスト保全第5号地の山崎山の雑木林や新しい村などで自然観察をしながら、リースづくりにふさわしい自然の恵みを採取し、それを活かして、家などで飾れるリースを作る体験をしました。参加人数は町役場職員、宮代町インターネット放送局の方を含めて総計39人でした。

新しい村ステージ前に集まった参加者は、最初にリースの土台となるヤナギの枝の採取の為ほっつけ田んぼに向かいました。途中の水路には朝の冷え込みで氷が張っており、子供たちは喜んで氷を割ったり手に取って遊んでいました。

ヤナギの枝の採取を終えると、田んぼの脇に生えているハンノキに移動し、リースの飾りになるハンノキの実を採取しました。

最後にトラスト地に移動し、飾りとなるツタの採取をしました。このツタは、木にまとわりつき木を枯らしてしまう厄介者ですが、リース図クリの良い材料になります。

リースの材料を採取し終えた参加者は、早速リースづくりにとりかかりました。ボランティアスタッフが用意した、金や銀に塗った松ぼっくりやリボン、ベルなども使い、思い思いに混ざりつけを楽しみました。小一時間ほどで見事なクリスマスリース飾りが完成し、写真のような素敵な作品が出来上がりました。参加された皆さん、お疲れさまでした。

また、刈り払い機を使い、グラウンド横の下草刈りも併せて行いました。こちらも、お疲れさまでした。

活動時間9:30~11:00

Conv1224 Conv1225 Conv1226 Conv1227 Conv1228 Conv1229 Conv1230 Conv1231 Conv1232 Conv1233 Conv1234 Conv1235

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもたちも参加して保全作業を実施しました

平成30年(2018年)   12月8日(土) 天気:晴れ 気温:10度

やっと冬らしい寒さになった陽気の下、12月の保全作業は埼玉県みどり自然課職員1人含め総勢20人が参加し行われました。

初冬を迎え、木々の葉の紅葉も残り少なく、一面落ち葉に覆われたトラスト地での今年最後の保全作業は、落ち葉掃きです。作業小屋周辺、山崎集会所前の町道、新しい村へ抜ける町道の3か所に分かれて、ブロワーをも使い作業を行いました。

今回の作業には、子供たちも参加し、集めた落ち葉はブルーシートで落ち葉溜に運びました。落ち葉溜では、カブトムシの幼虫が表面に出てくる状態で、ちょうどよい餌の補給となりました。

参加した子供たちや付き添いのお父さんお母さん方の熱心作業により、作業終了時には写真のようにきれいになりました。

作業終了後には、いつも通り作業小屋前の休憩スペースでの反省会を行い、併せて参加された子供たちにもう一つの楽しみの」カブトムシの幼虫の配付が行われ解散となりました。参加された皆さんお疲れさまでした。

作業時間 9:30~11:00

Conv1223 Conv1215 Conv1216 Conv1218 Conv1217 Conv1220 Conv1219 Conv1221 Conv1222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の予定案内

平成30年(2018年) 12月の予定は以下のとおりです。皆さんの参加をお待ちしています

さいたま緑のトラスト協会宮代支部定例保全活動

12月 8日(土)午前9時30分から

   さいたま緑のトラスト協会宮代支部の定例保全活動を行います。トラスト保全地の下草刈りや枯損木の除伐、落ち葉掃きなどの保全活動を行います。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

今回は、落ち葉掃きに参加したお子さんに、カブトムシの幼虫のプレゼントがあります。ぜひ参加してみてください。

 集合場所はいつもの作業用倉庫前です。

 山崎山こどもエコクラブ定例観察会

12月16(日)午前9時30分から

 山崎山こどもエコクラブの第218回の活動を行います。今回も町の五楽体験事業として「里山の自然の恵みで作るリースづくり」と題して、冬を迎えたさいたま緑のトラスト保全第5号地の山崎山の雑木林で自然観察をしながら、リースづくりにふさわしい自然の恵みを採取し、それを活かして、家などで飾れるリースを作る体験をします。だれでも参加できますので、気軽にお越しください。

集合場所は、いつもの「新しい村ステージ前」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の恵みでクラフトづくり

平成30年(2018年)  11月18日(日) 天気:晴れ 気温:16度 

第217回の山崎山こどもエコクラブの定例観察会は、町の五楽体験事業と共催で「里山の恵みでつくろう山崎山!」と題して、初冬の新しい村やさいたま緑のトラスト保全第5号地の山崎山の雑木林での自然観察と、里山ならではの恵みを活かしたクラフト製作体験をしました。参加人数は町役場職員、宮代町インターネット放送局のTさんを含めて総計20人でした。

新しい村ステージ前に集まった参加者は、Y代表から出された写真のようなクイズに挑戦した後、早速クラフト製作用のドングリなどの材料の調達に向かいました。

新しい村の芝生広場や池の周りでは、クヌギ、マテバシイのドングリを、ほっつけ田んぼでは、ウバメガシのドングリやカラスウリ,そしてハンノキの実を採取しました。

さらに、トラスト保全地では、ムラサキシキブの実やシラカシのドングリを採取しました。

場所をトラスト作業小屋前のテーブルに移動し、Y代表が用意したシラカバとイチョウの木の台を使い、取ってきたドングリなどで作品作りです。終わるころには、写真のような素敵な作品が出来上がりました。参加された皆さん、お疲れさまでした。

活動時間9:30~11:00

Conv1204 Conv1205 Conv1206 Conv1207 Conv1208 Conv1211 Conv1212 Conv1213 Conv1214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋とは思えない暖かな陽気の下、保全作業を実施しました

平成30年(2018年)   11月10日(土) 天気:晴れ 気温:21度

雨上がりの暖かな陽気の下、11月の保全作業は町役場職員1人、埼玉県みどり自然課職員1人、そしてゲストゲスト2人、ボランティアスタッフ11人の総勢15人が参加し行われました。

新しいボランティアスタッフの紹介と、参加者の自己紹介の後、作業に移りました。今回の作業は、雨上がりで草が濡れていることもあり下草刈りは中止し、西原に向かう町道に大きく張り出しているシラカシなどの枝打ち、山崎集会所前の町道の落ち葉掃きと側溝の清掃を中心に行いました。

枝打ちには、脚立だけでなく2連梯子と高枝切鋸を使い作業しました。交通量の多い町道だけに、自動車などが通過するたびに作業をやめて安全の確保しながらの作業でしたが、無事終了し、かなりすっきりとしました。除伐した枝は、運べる大きさに分断し、集積場所に運び処理際ました。

落ち葉掃きは、スコップや一輪車を使い、集めた落ち葉を落ち葉溜めに運び処理しました。作業終了時には、写真のようにきれいになりました。

作業終了後には、いつも通り作業小屋前の休憩スペースでの反省会を行い解散となりましたが、Y代表が自宅から持ってきた柿をみんなでおいしくいただきました。参加された皆さんお疲れさまでした。

作業時間 9:30~11:10

Conv1192 Conv1193 Conv1194 Conv1196 Conv1197 Conv1195 Conv1198 Conv1199 Conv1200 Conv1202 Conv1203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«11月の予定案内